長野県塩尻市の気象データ (2)
過去1週間の露点の推移です。

recent weather data (2)

露点は次式で計算しています。log() は自然対数です。

  ews = rh * 0.01 * exp((17.502 * temp) / (240.9 + temp))
  dp = (240.9 * log(ews)) / (17.5 - log(ews));
  ここに、rh = 相対湿度 (%)
          temp = 気温 (C)
          dp = 露点 (C)
露点は大気中に含まれる水の量を表すもので、気温が露点以下になると露ができま す。

露点の計算方法は、いくつか考えられますが、上記の方法以外に、例えば、 Tetens の実験式、

  es = 6.11 * 10 ^ (7.5 * t / (273.3 + t))
  ここに、
	es = 飽和水蒸気圧 (hPa)
	t = 温度 (C)
を使うとしたら、

  t = 237.3 * log(es / 6.11) / (7.5 * log(10) + log(6.11 / es))
ですから、

  e = es * rh / 100
  ここに、
	e = 現在の水蒸気圧 (hPa)
	rh = 相対湿度 (%)
を考慮して、e が飽和蒸気圧になる温度が露点ですから、

  td = 237.3 * log(e / 6.11) / (7.5 * log(10) + log(6.11 / e))
  ここに、
	td = 露点 (C)
	e = 6.11 * 10 ^ (7.5 * t / (273.3 + t)) * rh / 100
と計算できます。 もちろん、結果は前記の式と実用誤差の範囲内で一致します。